チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
RSS送信

平成22年度 にいはま若者塾(生涯学習大学講座) : 平成22年度生涯学習大学『若者塾』第4回
投稿日時: 2010-8-14 10:00:00 (2115 ヒット)

第4回 8月11日(水)
テーマ:輝ける生き方を求めて〜Iターンでみつけた魅力〜
講師:吉川貴士 (新居浜市まちづくり協働オフィス統括責任者)
..............................................................

 最終日となる若者塾第4回目の講師は、まちづくり協働オフィス統括責任者 吉川貴士さんでした。
今回の講演内容のポイントとしては
・「嫌なことでも与えられたことを一生懸命やる」→ 一生懸命やるから素晴らしさが見える
・「経験が大切」→誘われたり良いなと思ったらやってみる
・「夢を複数持つこと」→夢は大層なものでなくてもよい
・「多くの人と本に出会うこと」
・「アイテムを多くもつこと」 →例えば 絵がうまい、楽器が弾ける、人より美味しいものを沢山食べているetc.
などでした。

 やりたいことを見つける方法、幸せになる方法は身近にあるもの、あることに目を向けることで発見出来るものです。
 今回の高校生の参加者は1・2年生が多かったので、今後の進路について考える良い機会になったのではないでしょうか。お話を聞いた後の高校生達の表情が生き生きとしていたのが印象的でした。
 若者塾についてのアンケートでは8割以上の参加者が「若者塾」を後輩に勧めたいと太鼓判を押しています。来年もアンケートを基に改善し、実施する予定なので、高校生の方は是非参加してみて下さい。
よろしくお願いします!! (IS生 池田有里)



コメントする
平成22年度 にいはま若者塾(生涯学習大学講座) : 平成22年度生涯学習大学『若者塾』第3回
投稿日時: 2010-8-10 21:50:00 (2203 ヒット)

第3回 8月9日(月)
テーマ:外の世界」とつながりながら、今私にできること〜バングラデシュとドイツの体験を通して考える〜
講師:河村真奈美
..............................................................

若者塾第3回の講師は新居浜市役所の職員の河村真奈美さんでした。
前半は、バングラデシュについて学びました。バングラデシュは高層ビルとスラムが共存する貧富の差が激しい国です。バングラデシュの国旗や面積についてのクイズでは高校生達は見事正解していました。続いて、ストリートチルドレンについてのビデオ鑑賞。参加者は厳しい現状について熱心に見入っていました。
後半はヨーロッパエコツアーでの報告。フライブルグ、ストラスブールは環境に優しい街で、歩行者、自転車に乗る人にとっては快適な場所です。街中にはゴミを出さない為の工夫がなされており、住民は意識していなくても環境に関心を持つことが出来ます。
バングラデシュの現状を聞くと、日本がどれだけ恵まれている国なのかということが分かります。昨今話題の環境問題についても考える良い機会になったようです。(IS 池田有里)



コメントする
平成22年度 にいはま若者塾(生涯学習大学講座) : 平成22年度生涯学習大学『若者塾』第2回
投稿日時: 2010-8-10 21:40:00 (2141 ヒット)

第2回 8月5日(木)
テーマ:新居浜で仲間と楽しく! 〜仲間と共にまちを元気に〜
講師:高橋勇人 白石帆南(Team 浜ちょボ実行委員会)

..............................................................

若者塾2回目の講師はTeam浜ちょボのメンバーで、会長の高橋勇人さん、白石帆南さん、宮本昌幸さん、高橋武玄さんでした。
「浜ちょボ」の立ち上げから現在の活動に至るまでをスライドとビデオで紹介。後半は4つのグループに分かれ、各自が地域の課題を出し合いました。「えー。地域の課題?」・・・普段考えもしない地域の事。ましてや問題意識を持って見つめなおすことなんてありませんよね、高校時代に。リーダーとなってグループに加わった「浜ちょボ」メンバーの助言を受けて、思考回路はひたすら「我がまち、新居浜」 出てきたテーマは4つとも「ゴミ」でした。「浜ちょボ」が滝の宮公園や尻無川の清掃活動をしているスライドを見てかなり刺激されたかな?ワークショップには不慣れな高校生達でしたが、最後のグループのまとめではしっかりした意見を出していました。
最後に高橋さんは「自ら行動(挑戦)して欲しい。そこから人との繋がりが出来る。その繋がりは将来きっと重要になるはずだから、恐れず行動しよう!」と熱く呼びかけていました。「浜ちょボ」の皆さん本当にありがとうございました。



コメントする
平成22年度 にいはま若者塾(生涯学習大学講座) : 平成22年度生涯学習大学『若者塾』第1回
投稿日時: 2010-8-4 16:20:00 (2159 ヒット)

平成22年度生涯学習大学『若者塾』第1回
日時:8月3日(火)
場所:生涯学習センター研修室
テーマ:コミュニケーション能力UP!
     〜どこにいても夢は叶う〜
講師:「Good Newsを伝える会」代表 千葉美貴子氏

..............................................................

「はーい、前の人の目をよーく見て。1分間その人のことだけを考えて。」・・いきなり前の人の目を見てなんて言われて恥ずかしげな高校生達。今年も生涯学習大学『若者塾』の開講です。第一回目のテーマは「コミュニケーション能力UP!」講師は「Good Newsを伝える会」代表千葉美貴子先生。
初対面の人を他の人に紹介するワークでは、相手に取材するとき、良いところを見つけようと心掛ける。紹介するシーンでは何をしゃべろうかと考えるのではなく、その人の良いところを伝えたいという思いで話すこと・・・などポイントを教えてもらいました。基本は1、自然体でいること
2、相手の良いところを見つける 
3、思いを大切にする 
の3つ。
具体的なワークを交えての講座は友達の意外な面を発見したり、他校の生徒とのコミュニケーションではかなり恥ずかしかったり。
でも普段あまり交流が無い他校とのワークは高校生達によい刺激になったようです。


コメントする
平成22年度 にいはま若者塾(生涯学習大学講座) : 生涯学習大学との連携:平成22年度 にいはま若者塾〜新居浜で輝いて生きる〜
投稿日時: 2010-4-21 10:40:00 (3280 ヒット)

平成22年度 にいはま若者塾〜新居浜で輝いて生きる〜


昨年度に引き続き今年度も、生涯学習大学講座「にいはま若者塾」の中に協働オフィスの講座を設けました。
対象は、主に学生です。
各講座 時間:10:00〜12:00  場所:生涯学習センター

第1回 8月3日(火)
テーマ:コミュニケーション能力UP! 〜どこにいても夢は叶う〜
講師:千葉美貴子(「Good News を伝える会」代表 「Sin-Sia.Japan」代表)

第2回 8月5日(木)
テーマ:新居浜で仲間と楽しく! 〜仲間と共にまちを元気に〜
講師:高橋勇人 白石帆南(Team 浜ちょボ実行委員会)

第3回 8月9日(月)
テーマ:外の世界」とつながりながら、今私にできること〜バングラデシュとドイツの体験を通して考える〜
講師:河村真奈美

第4回 8月11日(水)
テーマ:輝ける生き方を求めて〜Iターンでみつけた魅力〜
講師:吉川貴士 (新居浜市まちづくり協働オフィス統括責任者)

コメントする
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.