プロジェクト:「大人」からの情報提供、ありがとうございます。

掲載日 2008-10-8 20:10:00 | トピック: にいはま魅力新発見プロジェクト

「大人」からの情報提供、ありがとうございます。

8月24日にスタートした「新居浜の魅力を若者の視点で見直し、発信しようという『にいはま魅力新発見プロジェクト』。現在、若者たちはそれぞれが関心をもっている次のようなことについての情報リサーチに取り組んでいます。

*******************************

新居浜の文化、太鼓祭りの歴史
他の地域の太鼓祭りとの比較
新居浜の方言を伝える!
身近で感じる別子ラインの雪化粧
昭和通りの良さを伝える
「新居浜を出て気づく、郷愁を感じる風景」「新居浜にいながら気づくことのない風景」
どんな方言が残っていて、どんな方言が使われなくなったか
現在新居浜市民が使っている方言(新居浜独自の愛着ある言葉遣い)を未来に伝えていく
新居浜の名産品&伝統工芸
住友金属鉱山と別子銅山との関係や歴史その当時の文化
新居浜の森の必要性や風景を守り未来へと繋げる
別子銅山の活動の歴史、当時の状況を伝えていく
新居浜の小さなお店・素敵なお店
新居浜のみんなが知り、守る環境、自然
大島のとうどができるまで
新居浜の特産物を使ったデザートについて
昭和通りの歴史を伝える
自転車からみた新居浜の風景
金子山から見える風景
*******************************

そこで、これらの「関心事」について、オフィス利用団体さんほかに情報提供をお願いしたところ、次のようなメッセージをいただきました。

*******************************

・住友別子記念館で出逢った日和佐初太郎さんの写真…別子や新居浜を愛する人の心だけではなく、古きよき時代を知っている/知っていないどの人の心をも捉え、灯をともしてくれる写真、が私にとって、「にいはま魅力新発見」です。
 「にいはま魅力新発見プロジェクト」にご参加の皆さん、私たち新居浜の魅力を全国、全世界に発信しましょう!がんばってください!


・市内の自転車屋さんへ行き、サイクリングをされている方のグループ、もしくは、サイクリングをよくされている方がいないか尋ねてみるといいと思います。
きっと自分たちが知っている風景以外で、いい風景を知っている人がいます。そういう人とたくさん出会ってみてはどうでしょう。

・堺筋や駅裏線など、まっすぐに南北に走る道路に沿って雪景色を見ながら南に向かって走ると、いつも感じることですが、昔見た、カナディアンロッキーのバンフの街の景色の似ています。地元にいると当たり前の景色ですが、同じような景色が、場所を変えると観光資源です。

新居浜は田園工業都市。自然に恵まれているために、その有り難さに気がつかないで、見逃しがちです。

*******************************

このほかにもいろいろなメッセージや資料などが届いています。

メッセージを寄せていただいたみなさん、ありがとうございました。情報リサーチ中のメンバーに手渡し、有効に活用していただきます。

なお、情報・メッセージはまだまだ受付中です。ぜひ、皆さんの情報等をお寄せください。

 … info@niihama-kydo.jp 

よろしくお願いいたします。


niihama-kyodoにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://niihama-kyodo.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://niihama-kyodo.jp/modules/news/article.php?storyid=459