チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2017 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2014 | 02 | 04 | 06 | 08 | 09 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2006 | 12
オフィススタッフ日記  協働オフィスの日々あれこれをお知らせします。
2016年7月25日(月曜日)
第21回海外高校生による日本語スピーチコンテスト 09:51  すたっふ 
海外高校生による日本語スピーチコンテスト。第21回大会は
なんと新居浜市で開催されます!!
お時間のある方は是非会場に足をお運びください。

日時:2016年7月30日(土) 12:00〜16:30(11:30開場)
会場:新居浜市市民文化センター 大ホール
   (新居浜市繁本町8−65)
【主催団体】
特定非営利活動法人エデュケーションガーディアンショップグループ(略称:NPO法人E.G.G)

詳しくはHPをご覧ください ⇒ http://www.egg-or.jp/jsa/

※当日は駐車場が込み合う恐れがございます。公共の乗り物をご利用いただくか、
お連れ様とお車乗り合わせのうえ、お越しください。

【お問い合わせ先】
新居浜市教育委員会 社会教育課   0897-65-1300
愛媛県教育委員会 高等学校教育課  089-912-2953
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2016年6月29日(水曜日)
第14回 日本語学習者による 日本語スピーチコンテスト 13:24  すたっふ 
6月26日(日)、13:30〜16:00に行われた「日本語スピーチコンテスト」へ行ってきました。120席ほど用意された座席も、
市民の方や今回出場しなかった他の生徒や友人たちで埋め尽くされるほど、多くの方が会場に足を運んでくださいました。
初級(A/B)・中級・中上級・上級の部門に分かれての発表で、日本に来て感じたこと・体験したこと・自国の文化や
両親のことなどを学んだ日本語で発表。緊張して顔が強張っている人、訴えかけるように話す人、話の内容を思い浮かべてか
楽しそうに笑顔で話す人などいろんな方がいましたが、ほとんどの人があまり原稿に頼らず、集まった観衆に向かって話しかけていました。

発表終了後には「おもしろいスピーチだった!」とギャラリーが選ぶ『ギャラリー賞』と、各部門上位2名の発表&表彰があり、
名前を呼ばれた方は仲間と共に喜んでいました。

今後ますますグローバル化が進み、今以上に多くの外国の方が新居浜や周辺地域で生活することと思います。
誰もが「新居浜は住みよいまち」と思ってもらえるよう、私たち市民が受け入れ態勢を強化しなければいけないなと感じました。
出場者の皆さん、素晴らしいスピーチありがとうございました。にいはま日本語の会の皆さん、本当にお疲れ様でした!

受賞者 
☆ギャラリー賞 薛 明軒(セツ・メイケン:台湾出身)
☆初級A 1位 ヘンリー・ルイス(オーストラリア出身)
     2位 孟 国強(モウ・コクキョウ:中国出身)
☆初級B 1位 薛 明軒(セツ・メイケン:台湾出身)
     2位 楊 小敏(ヤン・ショウミン:中国出身)
☆中級  1位 アイマン・シャムニ・ビン・ズルカイリ(マレーシア出身)
     2位 スコット・タマキ(アメリカ)
☆中上級 1位 黄 善哲(ファン・ソンチョル:韓国出身)
     2位 イアン・ンベヤ・エシラバ(ケニア出身)
☆上級  1位 セイチ・カミムラ(アメリカ)
受賞者の皆さん、おめでとうございました♪ 
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (3)
2016年5月17日(火曜日)
ペットボトルキャップの回収を行っています♪ 14:16  すたっふ 
協働オフィスではペットボトルキャップの回収をお手伝いしています。
集まったペットボトルキャップは近藤新聞舗(登録番号:291)さんへお渡しし、
襯灰瓮奪肇リーンを経て、NPO法人 Reライフスタイルさんへ寄付をしています。
ペットボトルキャップの売却対価は、全額ワクチン募金として寄付されています。
ご家庭で集めたキャップがございましたら、ぜひ協働オフィスまでお持ちください。

※ 注意事項 ※
  ・飲料用ペットボトルのキャップを対象にお願いします。
   (調味料などのキャップは対象外となり、回収できませんのでご注意ください)
  ・集めるときには、キャップ以外の物が混入しないようにお願いします。
   (リサイクルで売却しますので、異物が混入するとリサイクルに影響がでます)
  ・キャップは水分をよくきり、シールなどはできるだけはがすようにお願いします。
   (汚れのあるキャップも回収できませんので、水ですすぎ、水分をよくきった状態でお持ちください)


**ベルマークも回収のお手伝いをしていますので、お気軽に協働オフィスまでお持ちください**











協働オフィス入って左下に使用済み油・ペットボトルキャップ入れの箱を用意しております♪
ベルマークはスタッフへお渡しください。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (2)
2016年5月02日(月曜日)
20周年記念セール実施中! 14:12  すたっふ 
登録団体「特定非営利活動法人 福祉の店 コットン」

障がい者の働く場をと、ボランティアから始まったコットンもNPO法人の運営になりました。
20年の間に法律の改正や障がい者を取り巻く環境や社会の情勢が変化し続け、
大変な時期もあったのではないかと思います。それでも障がい者個々の得意分野を
活かしながら様々な支援を続けてきたからこそ、今日までコトコトと歩き続けられたのでは思います。ほんとうに素晴らしい!!

今回、開設20周年を記念して、イオンモール新居浜内にある『福祉の店 コットン』では
5月1日〜31日まで全品20%割引にて販売しております。
一生懸命心を込めて作った作品をぜひ手に取ってご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2016年4月26日(火曜日)
平成28年 熊本地震災害義捐金 募金のお願い 18:45  すたっふ 

平成28年熊本地震災害で多くの方が被災されました。
このような中、被災者の一日も早い生活復帰の一助になればと、
協働オフィスでも募金箱を設置し、義捐金を募ることといたしましたのでご協力をお願いいたします。

なお、集まりました募金については、新居浜市役所の募金とともに日本赤十字社に送金いたします。

設置期間: 〜6月29日(水)まで
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2016年4月14日(木曜日)
みどりのカーテン 栽培モニター募集 11:35  すたっふ 
みどりのカーテンを栽培し、栽培記録や温度計測結果を提出して頂ける方、大募集!
今年の夏は、緑のカーテンでエコ生活してみませんか?


***栽培モニター募集要項***
募集資格:新居浜市在住で、自宅や会社などの敷地内でゴーヤなどを育て、栽培記録および温度計測結果を提出して頂ける方
募集人員:50世帯
募集締切:平成28年5月13日(金)≪定員になり次第締め切り≫
応募方法:住所・氏名・電話番号を、電話・ファックス・Eメール等で環境保全課までご連絡ください。

***みどりのカーテン 育て方講座***
日時:平成28年5月15日(日) 10:00〜12:00
場所:新居浜市総合福祉センター(ふれあいプラザ)
講師:徳島大学準教授  田村 隆雄氏

☆原則としてモニターの方を対象に行いますが、希望者はどなたでも聴講できます。事前に住所・氏名・連絡先を環境保全課までお知らせください。
☆モニターの方には会場にて、栽培キット(ゴーヤ・白ゴーヤ・ルコウソウ・フウセンカズラの種や苗・温度計・ネット・記録用紙)を配布します。
☆みどりのカーテン事業はエコポイントの対象です。参加してポイントをゲット!


詳しくは新居浜市役所 環境保全課のホームページをご覧ください。
https://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/hozen/midori-bosyuu.html

この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (6)
2016年4月08日(金曜日)
環境家計簿作成モニター・自転車マイレージモニターの募集 15:58  すたっふ 
協働オフィス利用登録団体「にいはま環境市民会議」さんの活動でもある
以下のモニターの募集です。

協働オフィスでも、毎月開催している「環境の日」。
是非、楽しく環境を体験して、さらに
エコポイントをゲットしてエコグッズや食事券と交換できます。
参照サイト
http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/hozen/eco-pointo.html



♪環境家計簿作成モニター
市内にお住まいの方で、平成28年4月〜平成29年3月までの電気や水道などの使用量を記入し
「環境家計簿」の作成していただき、エネルギーや家計の節約に取り組んでみませんか。

♪自転車マイレージモニター
普段、車やバイクを運転されている人で、一週間に8km以上の距離を自転車に乗り換えて走行し、距離計にて距離を記録。

どちらも
申し込み期限  平成28年5月20日(金曜日)です。

問合せ
環境保全課
〒792−8585 新居浜市一宮町一丁目5番1号
新居浜市役所2階
直通
Tel:0897−65−1512
Fax:0897−65−1255

是非、個人でもグループでも参加してみませんか。

詳しくは
http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/hozen/monita-sanbosyuu.html
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2016年3月23日(水曜日)
映画「happy〜しあわせを探すあなたへ〜」上映会&海外ボランティア体験談&募集説明会 18:24  すたっふ 
愛媛県青年海外協力協会さんからお知らせです。

JICAでは4月1日(金)より5月9日(月)まで、海外で活動するボランティア(青年海外協力隊/シニア海外ボランティア)を募集
します。
それに合わせ、映画「happy〜しあわせを探すあなたへ〜」無料上映会&海外ボランティア体験談&募集説明会を開催します。
参加無料ですので、どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしております!
個別相談のお時間もございますので、ボランティアに関して気になることがございましたら、なんでもご質問ください。

※参加費無料・入退室自由・映画のみの観覧OKです。
事前予約不要ですが、お席は先着120名様程度となっております。ご了承ください。

日時:2016年4月10日(日曜日)
13時00分から17時00分会場:愛媛県美術館 新館1階講堂
主催:JICA四国
関連サイト

JICA - 国際協力機構

映画紹介 | 映画 『happy しあわせを探すあなたへ』
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2016年3月22日(火曜日)
「がんばろう新居浜寄席」 15:40  すたっふ 
3月20日(日)、13:30から文化センター大ホールで
「がんばろう新居浜寄席」が開催されました。主催は新居浜で落語を聴く会&「表現の時間」実行委員会

この寄席は、2005年からはじまりました。
当初は2004年に新居浜で大きな台風があり多くの被害があり
そんな中、どうにか元気を取り戻してもらおうと落語を愛する人たちが集まり立ち上がりました。

そして、2011年からは東日本大震災の復興支援という形で
チャリティーとして継続しています。

会場には、約300名のお客様

内容も濃くお腹がよじれるほどの笑い

演目は
・「親の顔」芸乃鵜飼さん

・「替り目」芸乃虎や志さん

・ 「別れ話は突然に(作:桂文枝)」らくさぶろうさん

仲入り
「笑いヨガ」
松江享さん 、枝廣篤昌さん、安達友貴さん

・「時そば」古今亭菊志んさん

今回参加した方、都合で参加できなかった方々も
来年是非また〜♪
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (1)
2016年3月16日(水曜日)
第1回 新居浜市 高校生フェスティバル〜18歳選挙権〜・第4回 私たちが創る未来へ 13:21  すたっふ 
平成28年3月12日(土)10:00〜16:00、あかがねミュージアムと駅前広場の「人の広場」などで
「第1回 新居浜市 高校生フェスティバル〜18歳選挙権〜」「第4回 私たちが創る未来へ」が
開催されました。
今回は、高校生フェスティバルは協働オフィス にないて会議高校生柱会主催、第4回 私たちが創る未来へは
利用登録団体の高校生ボランティアサークルMayさんが主催のツイン開催。
子どもさんから高齢者の方々までたくさんのご来場ありがとうございました。
オープニングでは、華やかに新居浜西高校吹奏楽部の演奏、新居浜東高校の合唱部の合唱で
観衆を魅了していました。
あかがねミュージアム多目的ホールでは、体験ブース・各団体のパネル展示など多彩なイベントや
新居浜南高校ユネスコ部の活動紹介などハツラツとした高校生に来場者は拍手喝采していました。
屋外では、高校生が考案した模擬店など、人の広場では新居浜高専のミニSLなどでにぎわっていました。
そして、注目の「選挙」を体験、いろいろなジャンルで「考えて選び投票する」貴重な体験を
していました。


この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 » 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.