チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2017 | 01 | 02 | 04
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2014 | 02 | 04 | 06 | 08 | 09 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2006 | 12
オフィススタッフ日記  協働オフィスの日々あれこれをお知らせします。
2015年4月18日(土曜日)
団体PRに各展示コーナーをご活用ください 11:43  すたっふ 
協働オフィス利用登録団体さんの活動をPR・イベント報告などに各展示コーナーを活用してみませんか?
○新居浜市役所ロビー展
◆申込方法
市役所ロビー展使用申請書を地域コミュニティ課へ提出してください。
市役所ロビー展使用申請書(PDF:54KB)
市役所ロビー展使用申請書(word:34KB)
◆申込期限
開催希望日の一ヶ月前まで

◆開催期間
月曜日から金曜日の5日間
午前8時30分から午後5時15分まで(最終日は午後4時まで)

◆問い合わせ先
地域コミュニティ課
〒792-8585 新居浜市一宮町一丁目5番1号
新居浜市役所 2階(地域コミュニティ課)
直通
TEL:0897-65-1218
FAX:0897-65-1255

○協働オフィス展示コーナー
展示一例
 


○伊予銀行登り道支店
展示一例
 


○ザ・ビッグ松神子店
展示一例


詳しくは、協働オフィススタッフまでお問い合わせください。
0897-65-3158
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2015年2月28日(土曜日)
協働オフィス広報講座開催しました! 16:55  すたっふ 
 2月28日(土)協働オフィスミーティングスペースにて、
 「How to 情報発信!〜手にとってもらえるチラシのポイント〜」
 と題して、協働オフィススタッフによる広報講座を開催しました。

 お話を聞くと、参加者さんそれぞれ、チラシ作りには苦労されているようです。
 今回は、チラシ作成のコツを皆さんに知ってもらい、
 ワークショップでチラシのレイアウト作りをしてもらいました。
 短い時間でしたのでイメージが出来上がったところで講座も終了。

 今後のチラシ作りに役立てば嬉しいなと思います。
 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2014年12月17日(水曜日)
おしゃべりカフェを開催しました。 15:47  すたっふ 
12月16日(火)19:00〜おしゃべりカフェを開催しました。
テーマは「飛躍の2015年を迎えるために2014年のうちにできること」
9名の参加者でおしゃべりしました。

まず、皆さんに自己紹介を兼ねて今現在活動していることなどを教えていただきました。
続いて、アウェアネス代表の杉本さんから、団体設立の趣旨について説明がありました。

新居浜には、優れた「技術」「手法」を持つ人がたくさんいるにもかかわらず、なかなか横の繋がりがとりにくいのが現状。
新居浜をより元気に活性化するためには、お互いが力を合わせることを可能にする様々な「情報」が不可欠。
『人とつながることで、何かに「気づく」事を大切にしていきたい』『地域を元気にしていきたい。』という団体の意気込みを感じました。

その後のフリートークは、それぞれの立場からテーマについての熱い想い・有益な情報が発信され、盛り上がったカフェになりました。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2014年9月04日(木曜日)
おしゃべりカフェ「介助犬を知ろう!!」を開催しました。 14:41  すたっふ 
8月28日(木)19:30〜おしゃべりカフェを開催しました。
テーマは「介助犬を知ろう!!」
9名の参加者でおしゃべりしました。

まず、えひめに介助犬を広める実行委員会さんから介助犬について
動画を交えながらでわかりやすく説明がありました。

2002年5月に「身体障害者補助犬法」が成立。
手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ介助犬といいます。
介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。


介助犬が行える作業は、ドアの開閉、携帯電話やテレビのリモコンなど特定の物を手元に持ってくる、車いすをひく、
起き上がったり車いすへ移ったりする際の支えなど多岐に渡ります。
2003年に身体障害者補助犬法が完全施行され、公共施設への介助犬同伴の受け入れが義務化されているそうです。
しかしながら、介助犬の認知度がまだまだ低く、介助犬育成の困難な状況なども知ることができました。

介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」の紹介もえひめに介助犬を広める実行委員会よりあり
参加者の方が是非見学に行きたいと意欲を見せていました。
参照サイト
社会福祉法人 日本介助犬協会
http://s-dog.or.jp/

10月4日(土)に「介助犬フェスタin新居浜2014 〜みんなで介助犬を知ろう〜」が開催されます。
是非、参加してみてください。

日時:10月4日(土)11:00〜16:00
場所:新居浜市立別子銅山記念図書館 多目的ホール
入場無料
主催・問合せ:えひめに介助犬を広める実行委員会
090-9170-3052(事務局 西原)
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
おしゃべりカフェ「〜担当課に聞いてみよう〜むずかしくない協働事業」を開催しました。 18:09  すたっふ 
7月30日(水)19:00〜おしゃべりカフェを開催しました。
テーマは「〜担当課に聞いてみよう〜むずかしくない協働事業」
9名の参加者で協働事業についておしゃべりしました。

まず、担当課から事業について説明があり、その後、参加した団体さんから質問がありました。
最初は、「こんな事業はできるの?」「事業提案の方法は?」と不安がいっぱいで迷っていた団体さんも担当課からのアドバイスなどで「まずは何をどうするべきか」がはっきりしてきたようでした。
とにかく自分達のやりたいことを形にして、担当課と充分話し合って提案を応募してみることが大切だと実感しました。

H27年度実施事業は8月29日まで募集中です!
要綱は協働オフィスにもあります♪お気軽にお問合せください。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2014年6月30日(月曜日)
おしゃべりカフェ 「環境・国際・平和など包括的に学び取り組むESD」開催しました。 19:08  すたっふ 

6月28日(土)17:00〜、協働オフィスでえひめグローバルネットワークさんと共催で
おしゃべりカフェを開催しました。
テーマは「環境・国際・平和など包括的に学び取り組むESD」。
環境・教育など各分野で活躍中の方々15名参加。

まず、皆さんに自己紹介を兼ねて今現在活動していることなどを教えていただきました。
最初は、「ESD」という言葉に戸惑いを感じる参加者も、えひめグローバルネットワークの竹内さんやメンバーの方々のわかりやすい説明と肩をはった活動ではなく自分たちの身近なところに「ESD」があるということばにみなさん納得されたようです。
そして、現在行っている参加者の皆さんのそれぞれの活動も「ESD」で、新居浜市の活動は小中学校で活発に行われ、大変熱心ですばらしいとえひめグローバルネットワークさんも注目されているようです。
子供たちに、いろいろな知識を伝え、地域、そして将来を担う「語り部」として大人たちも「ESD」を学ぼうと気づきました。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2014年4月07日(月曜日)
おしゃべりカフェ「ゴジラについて語ろう!」を開催しました。 18:06  すたっふ 
4月5日(土)13:00から、泉池町にあるアニメ特撮スポット「ヒーローズタイム」さんでおしゃべりカフェを開催しました。
今回のテーマは「ゴジラについて語ろう!」
会場内には、ゴジラをはじめアニメのフィギュアがいっぱい。(*^_^*)
参加者の皆さんは満面の笑みとやや緊張が入りまじりおしゃべりカフェがスタート。
リアルタイムでゴジラを観て育った人、DVDなどでゴジラを知っている若者など総勢19名でのおしゃべりカフェとなりました。

特撮映画の裏話から始まり、夏に予定されているイベントの話などのあと、これから市民みんなで制作していく「新居浜のジオラマ」についての話に・・・

TOHOゴジラ映画の造形師青野直志さんによれば、特撮の世界でも「身の回りにあるものを使ったアイデアが活かされている」
「深く考えずに、何でもやってみることから始まる」のだそうです。
例えば、波打ち際の波はある食べ物で表現されているなど。
「へえ〜」と唸るようなアイデアに一同ビックリ。答えは、参加者さんを捕まえてきいてみてください♪(プルプルしたものです)
ジオラマ作りってなんだかとても楽しそうです。

みんなで新居浜を「ゴジラ」をツールに盛り上げて、さらに元気な街にしようと熱い思いで一杯の時間でした。

今回のカフェを企画してくださった、アニメ特撮プロジェクトさんでは、7月26日・27日のイオンモール新居浜で開催される「ゴジライベント」に向けて、「新居浜とゴジラのジオラマ」制作スタッフやイベントスタッフを募集しています。
ただいま申し込み受付中です!みなさんも参加してみてはいかがでしょうか?

また、5月17日(土)には、協働オフィスにて青野さんを講師に粘土を使った「造形教室」を開催するそうです。
プロの方の知識や技術に触れてみませんか。
投票結果 1件中 はい
(0) 0%
いいえ
(1) 100%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (4)
2014年2月10日(月曜日)
協働オフィス交流会2014を開催しました 21:00  すたっふ 
2月8日(土)レーイグラッツェふじにて、「協働オフィス交流会2014〜体験!ドネーションパーティー〜」を開催しました。
朝から雪が積もり天候が心配されましたが、約60団体120名もの皆さまにご参加いただき、盛大な会となりました。

まずは第1部として「新居浜まちづくり市民バンク」助成事業報告が行われました。その後、今回のテーマである「ドネーションパーティー体験版」を実施。
ドネーションパーティーとは、市民団体が自分たちの活動についてプレゼンテーションをし、それを聴いた市民が共感した団体や活動に対してお金や物などの寄付をするものです。
名乗りを上げた12の団体さんがプレゼンテーションを行いました。どの発表も活動に対する熱い気持ちを感じるもので、聴衆の皆さんも熱心に聴き入っていました。

第2部は、会食しながらの交流タイム。それぞれ名刺交換や情報交換をしたり、話をしたり。
特に新規参加団体さんにとっては、他の市民団体さんとの顔合わせの場となったのではないでしょうか。
最後に各プレゼン団体さんに寄せられた寄付の結果を発表。どの団体さんにも皆さんからの気持ちのこもった寄付が寄せられました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!次回もぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
2013年10月23日(水曜日)
愛媛銀行泉川支店で展示中! 17:35  すたっふ 
「新居浜太鼓台を東北に!プロジェクト」さんの展示が愛媛銀行泉川支店にて開催されています。
8月10日に開催された気仙沼みなとまつりでの太鼓台の様子、新居浜と被災地の若者の交流など、数々の写真や資料を展示中。みなさん、ぜひ足をお運びください♪(10月31日まで)

投票結果 1件中 はい
(0) 0%
いいえ
(1) 100%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (618)
2013年9月05日(木曜日)
おしゃべりカフェ 18:04  すたっふ 


昨日のおしゃべりカフェでは、「新居浜○○部」について皆さんとおしゃべりしました。
自分が好きなこと、やりたいことを「部活」として気軽に発足させ、みんなと活動しようというものです。
午前中は警報が出ていて人が集まるか心配でしたが、無事雨も止み、延べ16人でわいわいと盛り上がりました。
みなさんそれぞれ、紙やお城、温泉、地ビール、誤植探し、産業遺産・・・など、自分の好きなものについて話して頂き、「じゃあみんなで温泉へ行こう!」「産業遺産へ行こう!」という感じで、もうこの時点で部活が発足しそうな勢いでした。
”紙”の話題で盛り上がっていた時には、たまたま字が書きやすいノートを持っていた方がいて、みんなでそれに試し書きをしました。確かに書きやすかったです。
自分が好きなものを仲間と共有できることは、とても楽しいことです。「○○部」ではそれが可能になります。是非この活動が、新居浜で広がり、そして地元松山に帰ったらやってみたいと思います。

インターンシップ生 足達祐介

投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (761)
1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 » 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.