チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2017 | 01 | 02 | 04 | 06
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2014 | 02 | 04 | 06 | 08 | 09 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2006 | 12
オフィススタッフ日記  協働オフィスの日々あれこれをお知らせします。
2013年4月25日(木曜日)
5/25土-26日イオンモール内のパネル展示で活動のPRを!! 15:31  すたっふ 

イオンモール内サウスコート周辺でNPO法人いよココロザシ大学が開催する
「〜自然の恵みと暮らしをつなぐ〜(仮称)」に併せ、新居浜市の市民団体を紹介するパネル展に出展団体を募集中です。(16団体)。

開催日:平成25年5月25日(土)11:00〜17:00
     26日(日)10:00〜16:00
開催場所:イオンモール新居浜センターコート
参加無料
展示概要:
←ボード:サイズ幅90?×高さ180?
紹介パネル:サイズ幅90?×高さ150?以内
締切:5月17日(金)
申込・問合せ:新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:65−3158
FAX:65−3157
info@niihama-kyodo.jp
投票結果 1件中 はい
(0) 0%
いいえ
(1) 100%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (766)
2013年4月11日(木曜日)
FMラヂオバリバリ 番組を担当! 15:00  すたっふ 
今治を中心に、西条・新居浜の一部でも放送されているFMラヂオバリバリで、
県内各地のまちづくり活動を紹介する番組『○(マル)っと!コトオコシ』がスタート♪
ノポックも、5週間に1回のペースで放送を担当します!まちづくりや地域おこしに取り組んでいる、県内の5団体で担当しているこの番組。
放送時間は毎週水曜日20:30〜21:00!
ノポック担当回の放送スケジュールも決定!!

FMラヂオバリバリ78.9MHz

4月17日(水)20:30〜21:00
(再放送)4月21日(日)15:00〜15:30
新居浜のまちづくり活動を紹介しますっ!!

みなさん、ラジオのチューニングは78.9MHzに♪
よろしくおねがいします!
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (614)
出張おしゃべりカフェOPENしました。 18:30  すたっふ 
今回の会場は「自彊舎 じきょうしゃ」。鷲尾勘解治翁が住友の若い従業員の精神修養・教育の場としていた場所。鷲尾氏亡き後も彼を慕う人々によって「講話」や「作務」が続けられてきました。しかし、様々な事情からその建物の存続が難しくなってきました。今回はそれらを惜しむ団体「www.にいはま温故知新隊」との共催でカフェをOPENしました。
 会場にはカフェ始まって以来の40名を超える方がご来店くださいました。初めて自彊舎を訪れた方が多く、講堂や書斎を興味深そうに見ていました。おしゃべりは、後になるほど熱を帯び、学校の先生だけでなく、若い方からも建物や自彊舎の精神も伝えていく必要があるという意見に加え、NPO法人での活用も視野に入れては?という意見などもありました。
 あっとういうまの2時間が過ぎ、どうやら1回ではしゃべり足りないという雰囲気が満ちていて、温故知新隊さんとしては、また開催を考えているようです。


投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (762)
2013年2月14日(木曜日)
協働オフィス交流会を開催しました 17:08  すたっふ 
2月9日(土)7回目となる協働オフィス交流会を開催しました。
今年のテーマは「効果的な広報でネットワークの拡大!」協働オフィスのHPやニュースレターをはじめ、携帯へのミニマガや今後のFacebookなどの紹介と活用の呼びかけでスタートしました。続いて今年度の「新居浜まちづくり市民バンク」の助成事業を3団体が報告。ゆるキャラ制作委員会さんがゆるキャラの名前を発表。「新居浜まちゅり」と決まったそうです!
2部は市民バンク助成事業である「新居浜市おもちゃ図書館きしゃポッポ」さんの太鼓演奏の映像で幕が開きました。会食や市民団体のPR、物販などで会場は熱気に包まれ、あちこちで交流の輪ができていました。
市外からも沢山の方にお越し頂きました。ご参加いただいた55団体 131名の皆さん、本当にありがとうございました。今年ご参加いただけなかった皆さんも来年はぜひご参加下さい。
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (615)
2013年1月16日(水曜日)
『マンカラ』を気仙沼の子ども達に送ろう! 13:59  すたっふ 
「マンカラ」という手作りのゲームを持ってオフィスにおいでになったあそびじゅくトムソーヤの角田さんから、次のようなメッセージをお預かりしました。
--------------------------------------------------------
気仙沼の子ども達に『マンカラ』を送りたいと思います。
 ※ 『マンカラ』とは・・アフリカや中近東、東南アジアにかけて古くからあり、おはじきを使って遊ぶ伝統的なゲームです。
  
1台1600円で協働オフィスで販売中!  
1台買っていただくと、1台(製作費は約800円、製作は角田が担当)気仙沼の子供たちに送ります。
   
ぜひお立ち寄り&お買い求めください。
                あそびじゅくトムソーヤ 角田
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (618)
2012年12月26日(水曜日)
おしゃべりカフェ「まちなか三世代交流スペースの活用法を考える」 18:37  すたっふ 
商店街のサロンkuraで12月23日に開催されたおしゃべりカフェ。
“三世代交流”ということで、まずは対象を幅広い世代におき、「あったらいいな」と思うスペースについておしゃべりがスタート。親子のふれあい、学習スペース、バンドやカラオケ練習、映画上映など・・様々な自由なアイデアが。
 今後、空き店舗を使ったスペース整備は、賛同者を募ってできるかぎりボランティアの手づくりで行う計画ですが、専門技術を要する部分も多く、企業や学校に社会貢献としてのご協力もぜひお願いしてみてはという意見も出されました。
 また、いろいろな活動に幅広く取り組んでいる参加者からは、他市のアーティストによる古民家リフォームの事例なども紹介されました。今からつくる交流スペースも、子供から高齢者まで何回も来たいなと思える仕組みを考えていきたいな〜。
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (615)
2012年12月17日(月曜日)
おしゃべりカフェ「中間支援って必要!?」 15:44  すたっふ 
ノポックがまちづくり協働オフィス事業を受託し、7年が経過しました。その間、協働オフィスに登録頂いた市民団体数が231。それら団体の活動分野はNPO法の定める20分野全てを網羅しており、新居浜の市民の力強さに頭が下がります。そのような中、12/15「中間支援って必要!?」と自虐的にテーマを投げかけ「おしゃべりカフェ」をOPENしました。
 参加者がいろいろなメリット(成果・必要性)を述べてくださり、普段の疑心暗鬼な気持ちを吹き飛ばして頂けました。活動の窓口機能の重要性、来館者(活動団体)同士やスタッフとの会話の中から得られる情報(HPやメールなどバーチャルだけでなくフェイスtoフェイス)の重要性も再認識できました。今後は活動の邪魔をしない程度に積極的に関わりを持っていきたいと思いました。あっというまの2.5時間。どうもありがとうございました。
 12/18(火) 19:00〜 は「街コン」についてのおしゃべりカフェ「街コンやってみる?」
をOPENします。会場は「あきんどの蔵」(登り道商店街北口)お気軽に顔を出してくださいね。お待ちしてます!!
 http://n-akindo.com/akindonokura.html
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (613)
2012年11月26日(月曜日)
えひめバイオディーゼル燃料利用促進プロジェクト 11:21  すたっふ 
愛媛県内のNPOや自治体、企業が協働し、バイオディーゼル燃料の利用を促進する事業の一環として、高知県馬路村に行ってきました。新居浜での取り組みを紹介させていただいたり、馬路での今後の展開等をお聞きしたりと、大変有意義な時間となりました。
また、まちおこしで有名な馬路ならではの活動も拝見することができ、今後の参考になりました。
馬路村の皆様、ありがとうございました。

詳しくはこちらからご覧ください↓
http://niihama-kyodo.jp/files/2012111314.pdf
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (592)
2012年9月21日(金曜日)
インターンシップお世話になりました。 17:56  すたっふ 
インターンシップでは座学やアルバイトでは学べない多くの事を教えていただきました。市民団体さんの活動を取材したり、協働オフィスに来る方々に声をかけてもらったり、おしゃべりカフェに参加したりする中で、まちづくりには「新居浜のために自分たちができることをしよう」という思いこそが大切で、それは誰にでもできるのだと思いました。そして、人と人のつながりの強さを感じました。
ノポックの皆様を始め、市民団体の皆様にもたいへんお世話になりました。迷惑をおかけすることもあったと思いますが、温かい皆さんのおかげで本当に充実した毎日を過ごすことができました。また、新居浜市出身ではない私にたくさん新居浜の魅力を教えてくださり、この研修中でとても新居浜のことを好きになりました。吸収するものが多かった濃い10日間で自分の視野が広がったので、この経験を自分の将来にいかしたいです。本当にありがとうございました。 IS生 永田 晃菜
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (613)
2012年9月19日(水曜日)
おしゃべりカフェ 18:39  すたっふ 
 商店街をテーマにした「夏カフェ」シリーズ最終夜。「産直市などを盛り上げるために自分達に出来ることについて」話しました。産直市でこんなイベントがあったら楽しそう、過去のイベントでこれは人気だったからもう1度したらいいのでは、といった案が飛び交いました。中で私が興味をもったのは空き店舗をうまく活用し、高齢者のパソコン教室や小さい子をもつ母親対象に子育て教室を開いたりして、人が気軽に集まりやすい場所をつくるという案です。産直市などのイベントを開いての集客も大切ですが、それを普段からの商店街の利用につなげることが必要だと感じました。まずは、商店主や市民団体それぞれの立場でできることから始め、そして相互に協力し合うことで商店街全体を盛り上げられたらいいと思います。 IS生 永田 晃菜
投票結果 1件中 はい
(1) 100%
いいえ
(0) 0%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (616)
1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 » 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.