チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2017 | 01 | 02 | 04
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2014 | 02 | 04 | 06 | 08 | 09 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2006 | 12
オフィススタッフ日記  協働オフィスの日々あれこれをお知らせします。
2008年8月29日(金曜日)
協働オフィスの予約案内板を設置しました!!・四国経済産業局長講演会 18:28  すたっふ 
協働オフィスの予約案内板を設置しました!!




市民文化センター本館の入口横にまちづくり協働オフィスのミーティングスペースの予約案内板が完成しました!! 毎日、当日の予約団体名や時間を記入しますので、ご利用ください。なお、協働オフィスは予約がない方もご利用いただけます。お気軽にお立ち寄りください。





四国経済産業局長講演会

今日、「地域経済の活性化に向けて」四国経済産業局長 徳増有治氏の講演会を聞いてきました。
 内容は、我が国を取り巻く現状から持続的社会の構築のために、今後の課題についてでした。
講演の中では、「今社会全体がイノベーションを求めており、特性を理解した上で地域を考えていくことが重要。元気のいい中小企業がたくさんあり、ニッチの市場でがんばっている、それをどう活かして連携するのかが大切です。そして資源高時代に対応した経済構造の実現のための最重要課題は環境・イノベーション・地域であり、地域との連携が日本全体において重要です。」
また、「今、地域にある企業が大切であり、企業と地域社会とが協働することでこれまでできなかったことができ、新しい企業の誘致や新しい価値スタイルの構築につながるのです。コミュニティーとして企業活動がどう関わるかが重要です。」とおっしゃっていました。
地域経済の活性化に向けて、企業が「地域」との協働に取り組み、互いの知識・情報をもとに、いい「まちづくり」を進めていくことができるようにわたしたち「まちづくり協働オフィス」は、取り組んでいきたいと考えています。(IS生:篠原)




投票結果 1件中 はい
(0) 0%
いいえ
(1) 100%
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (775)
2008年8月23日(土曜日)
インターンシップ生の紹介 11:15  すたっふ 
8月21日〜31日まで、協働オフィスで2名の大学生が、私たちと共にお手伝いをさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

松山大学経営学部経営学科3回生の篠原なつみです。
今回、新居浜市まちづくり協働オフィスで8月21日から31日までの10日間、インターンシップ研修をさせていただくことになりました。
 初日のオフィス目的ガイダンスでは、“協働”の重要性を知り、ここで貴重なインターンシップ研修ができることに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。提案・発言することが苦手だった私ですが、研修の中で少しずつ自分の意見を持ち、アイディアが浮かばないときはモヤモヤしますが…
、意見を言い合うことのおもしろさを感じています。特に“好きなこと”や“興味あること”から生まれるアイディアは多くあると感じました。
 私自身のこの研修のビジョン(願い) とゴール(目標) は、「自分の就職先を考える→多くの企業・団体について知る」です。協働オフィスを利用される多くの団体に接し、さらに協働オフィスの方々と関わり、ここは自分の将来を考える刺激ある場所です。みなさんもぜひ協働オフィスに来てみて下さい

 インターンシップ研修・・・(本当は肩の荷が下りると使いますが・・・)肩の荷が下りないのはこのことだ…(笑)、と不安でいっぱいでしたが、すっきり!すきり!好き―! 
頑張っていきま―――――――――――す☆
 よろしくお願い致します。


こんにちは、愛媛大学教育学部のインターンシップ生、神谷明香理です。
今まであまりNPO法人という組織に関わったことはありませんが、協働オフィスの方々がどんな目的を持って、どのような活動を行っているのか、学んでいきたいと思います。
そして、一緒に考えて行動していけるようになることが私の目標です。
短い間ですが、よろしくお願いします


ちなみに、私は大学で陶芸を専攻していて、
ちょっと変わったものや面白い模様のオブジェ、洗練された造形の器などを見つけるとわくわくします。
今はスタッフの河野さんが使っていらっしゃる、持ち手がシマウマの首になったおしゃれなマグカップが気になって仕方ありません(・ε・)

協働オフィスでは、他にも可愛らしいものを発見しました!
マイ箸袋です、そしてちょうど割箸が手元にあったので早速購入しました♪
でも、これだけで終わってはいけません。
この箸袋を作った人(団体)はどんな方々なのか、協働オフィスにあるのはどうしてか?なんてことも興味を持って聞いたり自分で調べたり…
その中で情報として分かることもあるし、自分自身の考えや行動を見直してみるきっかけにもなるのではないでしょうか。
協働オフィスには、他に『マイ箸グルメマップ2008保存版』もあります

〜と宣伝っぽくなってしまいましたが、協働オフィスを訪れる方々とお話させていただくことも本当に楽しいです!
これから、まだ色々なことを吸収していきたいと思います

この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (646)
2008年8月05日(火曜日)
「海外からの観光客を新居浜に・・」の第1歩 17:20  すたっふ 
 インバウンド事業とは、海外からの観光客を日本へ招致しようという事業。「海を越え、○○からのマスコミ関係者や旅行会社の一行が○○市を訪れました・・」というような話題をテレビや新聞などで見られた方も多いのでは・・。
 この秋、四国運輸局が計画している米国・豪州から四国への誘客促進を図るインバウンド事業に新居浜の太鼓祭りもぜひ組み入れてもらおうという企画が進行中です。これは昨年の「新居浜をよりよくしよう!プロジェクト」で「太鼓体験型ツアー」を提案した「賑わい」チームのKさんが中心になって進めているもの。プロジェクト終了後も取り組まれている活動が四国運輸局との連携に結びついたとのことで、日程等が決まり次第、様々な団体の皆さんに協力を呼びかける予定だそうですので、皆さんぜひご協力をお願いいたします。もちろん、オフィスも応援させていただきます。

この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (757)
(1) 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.