チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2012 | 02 | 03
2011 | 01 | 02
2010 | 03 | 10
2009 | 12
2008 | 08
元気!プロジェクト  手作り作家イベント「フェスタッタ*アビギャラリー」の御礼と報告
2012年3月31日(土曜日)
大島でレンタサイクル、楽しいよー! 22:44  元気プロJ 

先週小雨でサイクリングを自然観察会散策コースに変更したので、再度晴天の3月28日に大島サイクリングを実施しました。
参加者は「元気!プロジェクト」と仲間達7名です。
テントを大島港に立て、レンタサイクルを並べました。壮観です!
広報用にノボリや看板も一緒に取り付けました。
その後、古江の花畑までサイクリングを楽しみました。
皆さん、笑顔がいいですねー!
次回、4月15日(日)は、お花見サイクリングです。
予約はお早めに!Email:genkipro50ehime@yahoo.co.jp 
加藤まで、よろしくです。facebookで申込みokです。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (773)
2012年2月17日(金曜日)
大島サイクリング始まったよー! 08:44  元気プロJ 


2月11日(土)の大島サイクリングの報告です。
当日は天候にも恵まれ、親子連れを含む11名が参加しました。
今回は大島の半周コースです。
ガイドは歴史にも詳しい豊かな水辺の写真家:内海さんです。
午前中は、史跡巡りで城跡から美しい海を眺め、八幡神社等を訪れました。
お昼は、大島公民館で、おにぎり弁当、白いもの焼き芋など。
午後からは、海岸線の自然を楽しみながらサイクリング、花畑で休憩と記念撮影。
大島小学校の体育館でトンボ玉教室をしている永先生にも伺い、ガラス作品を見学ました。
他に吉祥寺、願行寺、付近の古い町並みを巡りました。
トムソーヤの角田さんファミリー、別子ガイドの石川さん
参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

次回は、2月25日(土)10:00〜15:30です。
参加費は、船賃、昼食付きで¥1000です。
3月は、4日、18日の日曜の予定です。
皆さん、新居浜の宝島、大島へ是非お越し下さい。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (627)
2011年2月01日(火曜日)
「はまさい」バスツアー 07:30  元気プロJ 
1月30日(日)「はまさい」バスツアーの報告
寒い中、皆様「はまさい」に来て頂き、ありがとうございました。
今回は、「産業遺産巡りバスツアー」のスタッフで参加しました。
おかげさまで、午前午後ともに約40名のお客様に来て頂きました。
家族連れの方が多く和やかな感じで、松山や今治、四国中央市からも来られてました。

1回目は、午前9:30〜12:00 2回目は12:30からスタート。
別子銅山文化遺産課の協力で、別子銅山記念館、青龍橋、端出場水力発電所、山田社宅前を通るツアーでした。記念館では、館長さんの説明もあり、別子銅山の歴史を知ることができ、じっくりと見て頂きました。
期待の水力発電所では、別子のガイドさんの説明もありました。初めて行く方ばかりなので、感動しました。赤レンガの発電所の中、ドイツ製の機械も見ることができました。
皆さん、写真を熱心に撮っていました。子供達は、外の氷を取ったり、遊んでました。寒かったけれど、大変、充実した文化ツアーでした。

最後に、Team浜ちょボに感謝!谷口リーダーを中心に6名ずつ会場の設営と撤去に参加して頂き、お疲れさまでした。本当に、助かりました。
また、情報ステーションでは、打ち合わせの場所などに協力して頂き、スタッフの皆様ありがとうございました。
kato
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (1543)
2011年1月20日(木曜日)
「はまさい」の案内 1月30日(日) 07:43  元気プロJ 
1月30日(日)の「はまさい」は、7年目を迎えました。

皆さん、1第7回「はまさい」が開催されます。
1月30日(日)10:00〜16:00
主催:にいはま地域再生まちづくり協議会
場所:銅夢にいはま、口屋跡公民館、商店街周辺
「元気!プロジェクト」も企画や準備に参加してます。

今回の目玉企画は、「産業遺産巡り、バスツアー」です。
いつもは見られない「水力発電所」の中を別子文化遺産課の同行で
案内します。有形文化財に指定を受け、レアな大注目の場所です。
別子記念館で説明を受け、青龍橋も通りますよー!(ガイド付)
皆さん、参加しませんか?
1回目9:30〜12:00、2回目12:30〜15:00
予約申込み 銅夢にいはま内、新居浜商店街連盟
電話 0897-37-6677
大人¥1000、子供¥500
集合場所:口屋跡公民館

銅夢にいはま:手作り作家さんの展示・販売by「フェスタッタ」
野外ライブ:地元のミュージシャン集合!
楽しいことが、一杯です!
「情報ステーション」にも掲示してるので来てねー!
「ホージャ」にも案内出てますよー!

寒い中、風邪ひかないよう!
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (612)
2010年10月19日(火曜日)
全国お手玉大会 03:34  元気プロJ 
10月16日(土)
「第16回全国お手玉遊び愛媛・新居浜大会」
主催:日本のお手玉の会新居浜支部
場所:「銅夢にいはま」会場 
http://www.shikoku.ne.jp/otedama/

何と、県外からの参加者のために、新居浜太鼓祭りの日に合わせて企画しました。 今回は、北は福島県、南は沖縄まで、18都県から200名以上が参加されました。翌日は、一宮の杜ミュージアム太鼓祭りと、東洋のマチュピチュツアーに50名が参加して頂きました。

今回は、日本初、各地の「寄せ玉」を披露する場面では、18組の皆さんが、舞台の畳の上で、地元の唄を歌いながら「寄せ玉」を披露して頂きました。本当にすばらしい!
心療内科医の中原和彦先生の「うつ病はお手玉で治す」講演会も、よかったです。

私は、初めてこの大会のプロデュース役的なことをしました。
(まだまだ能力不足で、ご迷惑を掛けました・・m(_ _)m)
と言っても、今まで企画をしていたプロのイベントの人の指導を受けて、ミスをしながらも、何とか参加者の皆さんの笑顔で、救われました。お手玉の武田師匠は、毎日の準備でお疲れさまでした。

ボランティアで参加された方々とは、新居浜市まちづくり協働オフィスで、顔を合わせていたので、大変助かりました。
ボーイスカウトの中村さんとボーイの皆さん、アソカ園の渡辺さん、柴田さん、石鎚みすゞコスモスの矢幡さんと皆さん、まい箸ひろめ隊の横山さん、さんさん支店で情報掲示をしている次井さん、伊藤初美さん、ビデオクラブの伊藤さん、原田さん、商工労政課の酒井さん、他
生涯学習センターの山本先生には、交流会で「ふるさと」を合唱しました。

お手玉の審判委員長、産業遺産課の有名人坪井さんは、翌日の東洋のマチュピチュツアーの案内をして頂きました。

展示コーナーでは、おもちゃ図書館きしゃぽっぽの松山さん、
お祭りワイドン!の宮本さんも展示、参加しました。

文化的なことを残す気持ちは、太鼓祭りをしている地元の方と同じですねー!
名司会の渡辺キミ子さん(イベント仲間)には、本当に感謝!
前日の準備では、市民活動推進課の井上さんと職員さんにも感謝!
皆さん、本当にありがとうございました。感謝!

もっと気軽に、新居浜の人達が参加して頂ける仕掛けができると、楽しく拡がるだろうなー!と思いました。

元気!プロジェクト 加藤 (お手玉の会員でーす)
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (7149)