チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
2016 | 01 | 02 | 03 | 06
2015 | 03
2014 | 03 | 09 | 11
2013 | 04
2012 | 01 | 02 | 08 | 09 | 12
2011 | 05 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 04 | 09 | 10
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 09
2008 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 12
2007 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09
2006 | 08 | 09 | 11 | 12
介護工学研究会  新居浜高専を中心に市内外の福祉・医療・産業界の方たちによる情報交換会です。参加自由。この話し合いの中から、形になったものなどの流通のために、NPO法人新居浜いきいき工房を設立し、修理・相談など行っています。
2016年6月08日(水曜日)
 介護工学研究会  第214回定例会  20:07  yosikawa 


 なにやら怪しげなものが・・・(^^;)


 現場の課題、福祉用具製造メーカーの課題などに取り組んでいます。

 ご興味をお持ちいただいた方は
 どうぞ、お気軽に!

 次回、7月7日の第215回は
会場を移しての暑気払い&懇親(乾杯!)です。

 参加ご希望の方は、ご一報くださいませ。


2016年3月26日(土曜日)
県立新居浜特別支援学校川西分校訪問 20:04  yosikawa 
  小学生から高校生までの約30名の生徒が学ぶ川西分校。
 個性豊かな生徒たちが学ぶための教材が少なく、先生方の工夫した手作りのものも多かったです。
 今後、介護工学研究会とも連携し、新居浜高専の学生の学びにもなるアシスティブテクノロジーとして、お互いwin-winの関係を作っていきたいと思いました。
2016年2月05日(金曜日)
211回介護工学研究会 定例会 10:04  yosikawa 


2/4(木)に定例会を行いました。

今回のゲストは松山リハビリテーション病院から
鈴木裕一理学療法士さんにお越しいただき、

リハビリ現場での工学的課題について
事例紹介いただきました。

5件の紹介後、参加者15名
(特養等福祉施設、エンジニア、ソーシャルワーカー、特別支援学校、新居浜高専(電気、電子、制御、機械)など)から
質問や意見交換を行いました。

会が終了後、
いくつかは解決に向けて、
即動くための具体的相談が個々にありました。

これらの進捗・成果報告を定例会で、追って行っていきます。
ご期待ください。


次回、第212回定例会(3月3日木)では、

27年度に高専学生が取り組んだ「リハビリに利用できる機器」や「簡易身体機能テスト評価システムのソフト」開発などの報告を予定しています。
2016年1月19日(火曜日)
211回 介護工学研究会 定例会 17:59  yosikawa 
 平成28年2月4日(木) 19時より
        新居浜高専 リエゾンルームで

定例会を行います。

今回は、松山リハビリテーション病院から
「こんなのあったらいいなぁ」と日頃感じている課題を4,5件紹介してもらいます。

 また、新居浜特別支援学校からもお越しいただきます。

全てにすぐ、対応できるわけではありませんが、

「そんなことでいいの?」
「私も介護中に、こんなことに悩んでいる」
「何か手伝えそう」など

ご興味を持っていただいた方は、お気軽にお越しください。
2015年3月30日(月曜日)
第200回 記念定例会  13:55  yosikawa 



50名ほどのメンバー(初めての方も含め)が集まり、
 「これまでのあゆみ(H8〜)」や最近の「取り組み実績」や
現在進行形の「取り組んでいること」を

 報告させていただきました。
 http://www.niihama-nct.ac.jp/care/

ありがとうございました。
2014年11月02日(日曜日)
第199回定例会 13:28  yosikawa 
11/6(木)19:00〜(約1時間) 本校第3会議室で
「第199回介護工学研究会」があります。

☆ 介護工学研究会では、
  毎回、情報交換会を行っています。


今回は下記の相談内容について

・「骨折入院患者の骨への可変負荷装置」について
・「高介護度高齢者の避難装置」の開発について
・「聴覚障碍者用テレビ音声(緊急速報など)スピーカーの開発」について の現状報告などです。

ご興味ある方、どうぞ、お気軽にお越しください。


☆ 200回記念定例会は12月6日(土)14時から
  新居浜高専 尚友会館で行います。

 これまでの取り組み成果や現在取り組んでいる内容など
 新居浜の医学・工学・福祉の連携ネットワークについて
 情報交換会を行います。

  こちらも、どなたでも参加できます。ぜひ、どうぞ。

☆ 198回定例会の報告:
     試用してメンバー各自の使用感や商品として売れるための消費者としての意見を交換しました。 ありがとうございました。

リンク元  (1)
2014年9月05日(金曜日)
9月18日 定例会開催 08:45  yosikawa 
第198回介護工学研究会は

平成26年9月18日(木)19:00から
新居浜高専 インキュベーションラボラトリーにて

開催します。

 今回は、にいはま女性起業スクール・荒木さんによる開発された「リラクゼーション枕」を皆さまにご体験いただき、いろいろと忌憚の無いご意見を頂戴したいと考えております。

ご興味のある方は、どなたでもご参加自由ですので、
お越しください。
2014年3月08日(土曜日)
194回介護工学研究会 11:36  yosikawa 
まだまだ、いくよ(194)! 
なんと194回もの定例会を平成26年3月6日(木)に行いました。


今回は、
「移乗介護動作における要介護者の頭部の動き」について、

少し、分野は異なりますが

・「周桑手漉き和紙の檀紙の製造過程における刷毛さばきの特性」
・「普通旋盤加工品のチャッキングにおける製品の圧痕の解析」
について

新居浜高専機械工学科の学生が研究成果発表を行い、
それらについて意見交換をしました。

次回、4月の第1木曜日は、メンバー各位の年度初めのご多忙中でもあり、5月1日(木)に延期いたします。
2013年4月25日(木曜日)
187回介護工学研究会 21:18  yosikawa 

 定例会は第1木曜日ですが、
5月の第1木曜はGW中ということもあり、
本日(4/25)に行いました。

 本日は、新居浜いきいき工房の下村さんによる
「エコキュートと電気温水器の違い」について実際の家庭で測定された電気使用状況(時間と量)に基づいた考察。特に電気代が申請どおり値上げされた時の違い。それらを回避する方法としての太陽熱温水器、ガス、灯油、遠赤外線ヒーターなどとの違いなどなど。

 また、障碍者の経済的自立に向けてアートの能力を支援しようと活動されている「島の風工房」の長谷川さんから、具体的な活動内容の紹介をしていただきました。
活動を軌道に乗せるために、NPO法人を取得し、多くの支援を受けやすいようにしては、などいろいろな方面からの意見が飛び交いました。

介護工学研究会のメンバーの多彩さゆえの活気でした。

 次回は6月6日(木)です。 よろしくお願いいたします。

リンク元  (618)
2012年12月12日(水曜日)
第185回介護工学研究会 20:43  yosikawa 
184回の介護工学研究会が12月の定例会で無事終えました。

また、11月23日には京都で開かれた
第2回高品位介護シンポジウムにおいて
新居浜からはメンバーの
アソカ園の石井さん(写真)が「自立支援介護の実践」、
新居浜高専の吉川が「移乗介助における腰痛発生の原因
 〜姿勢と背筋力の関係〜」について講演してきました。


第185回介護工学研究会は
 平成25年2月7日(木)19:00〜
 新居浜高専 リエゾンルーム での開催になります。

学生の卒研発表があります。
お気軽にご参加ください。

リンク元  (763)
(1) 2 3 4 5 6 » 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.