チケットあります
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
投票順に並替
2012 | 01 | 07
2011 | 01 | 03
2010 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11
2009 | 01 | 03 | 06 | 09 | 10 | 11
2008 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12
2007 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11
2006 | 10 | 11 | 12
40’eye    
2009年6月29日(月曜日)
人間を幸せにする機械 13:51  aia 
 6/27(土)に高専で開催された「福祉用ロボットにふれてみよう!」に参加しました。
 人が筋肉を動かそうとする脳からの電気信号(「生体電位信号」というそうです)を、皮膚表面で検出し、コンピュータ制御により各部のモータを動かして、動きをアシストするという、従来のいわゆる電動義肢とは全く異なる理論によるロボットスーツとのこと。つけるというよりは、乗り込むという感覚だそうです。
 2人の参加者がモデルとなって実際に装着すると、集まった70人余りの方、特に高専の先生や学生さんたちからの熱心な矢継ぎ早の質問ぜめに。その様子をみて、「機械って人を幸せにするためのものなんだ」と、今更ながらにつくづくと思った文系の私です。
 このロボットスーツは取り扱いが難しいこともあり、まだ法人・施設向けのみのリースだそうですが、何十年も自分の足で立ったことのない方が、立ってさらには歩く姿がビデオで紹介されました。多くの方が利用できる日がくるようにと願わずにはいれません。
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (1)
2009年6月16日(火曜日)
腹の底から湧きあがる本気の魂 13:40  aia 
 「育児・子育て」の言葉に多少尻込みしましたが、キックボクシングの元チャンピオンが講師?!と伺い、6/14(日)にウィメンズプラザで開催された「お父さんのための育児講演会」に参加しました。集まったのは老若男女約120人。結果的に行って大正解。笑いあり、うなづきありの2時間でした。
・何かをガムシャラにやった時期を通過しないと「本気」がわからない。
・やらないで考えるだけでは欲もでない。やると力になる。
・心は揺れるけれど魂は不動。心の底にある魂を、俯瞰して見つめてみる。
・心の感動で人生は変わらないけれど、魂の感動は人生を変える。「本気の魂」
 机上の理念論でない、須田達史さんの経験をふまえての「生き方」のお話でした。紹介いただいた10月福岡開催のアホ大学(マイナス言葉一切なし)に行きたいですし、2年後にドバイ開催を目論んでおられる「天下一武道会プロジェクト」も応援しています!
 あと、「男の子は自由奔放、女の子は天真爛漫の文字の入った道場着」の“天真爛漫”の四字熟語がとても懐かしく聞こえ、妙に深く心に残りました。40代でも座右の銘にしてもいいかしら?

この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (1)
2009年6月01日(月曜日)
素敵な“みんなでコラボ”をありがとうございました! 11:38  aia 
5/30.31「みんなでコラボ 元気発信!!まちづくり協働オフィス」を見に行きました。週末で賑わうイオンモール新居浜の多くのお客さんが足をとめて、さまざまな活動発表をご覧になっていました。
これまでどちらかというと新しい団体さんとの関わりイメージが強かった協働オフィスですが、食改やお手玉の会など、オフィスができるずっと以前から新居浜で長く活動されてきた団体さんが参加されており、また一方でイベント裏方を浜ちょボの若者が元気に担っていたことが印象的でした。未来へ引き継いでいきたいことがまちにはたくさんあります。

自然に、民話メンバーがお手玉に参加したり、お手玉メンバーが食改レシピを求めたり、不用衣料回収に協力した方へ愛花人が花をプレゼントしたり・・・。イベント名のとおり、「みんなでコラボ」が生まれる事業だったと思います。共通の想いによってゆるやかに手をつないだり離したり。それがそれぞれの活動をより大きな力にするのだと思いました。
オフィスがコーディネートし、イオンモールGM(企業)、市民活動団体の方、行政職員が同じステージに上がった協働ミニシンポも次への大きな一歩かと。参加団体のみなさん、そしてオフィス(ノポック)のみなさん、心があたたかくなる事業をありがとうございました!

p.s.はじめて聴いたMacky&Hiroさんのコンサート。とっても良かったです!
この記事は役に立ちましたか?: はい いいえ
リンク元  (1)
(1) 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.