チケットあります
チケット随時受付中 (取扱い手数料無料)
検索
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問い合わせ
新居浜市まちづくり協働オフィス
〒792-0023
新居浜市繁本町8番65号
TEL:0897-65−3158
FAX:0897-65−3157
info@niihama-kyodo.jp
地図
市制施行70周年記念事業 
みんなでコラボ 元気発信!まちづくり協働オフィス
リンクフリー
このサイトはリンクフリーです。
バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。直リンクはご遠慮ください。

Let’s まちづくり!inイオンモール新居浜
テーマ選択

(5 テーマ)
2016 | 01 | 02 | 03 | 06
2015 | 03
2014 | 03 | 09 | 11
2013 | 04
2012 | 01 | 02 | 08 | 09 | 12
2011 | 05 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 04 | 09 | 10
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 09
2008 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 12
2007 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09
2006 | 08 | 09 | 11 | 12
介護工学研究会  新居浜高専を中心に市内外の福祉・医療・産業界の方たちによる情報交換会です。参加自由。この話し合いの中から、形になったものなどの流通のために、NPO法人新居浜いきいき工房を設立し、修理・相談など行っています。
2008年6月06日(金曜日)
143回定例会の報告 19:05  yosikawa 
今回は会場が高専であったため、TV会議システムが使えず、ご迷惑をおかけいたしました。
 予告していたように、4月のバリアフリー2008(in大阪)の報告会をしました。
 参加者(介護士、福祉用具専門相談員、エンジニア、学生など)から、それぞれの視点での報告であり、いろいろ勉強になりました。
・障害の度合いにあわせた多様なパソコンの補助具の存在
・最先端のホンダの歩行支援装置(未販売)の体験
・介護予防用トレーニング機器の展示の減少
・小型輸送車両の充実  などの報告を受けました。
 また、学生が「福祉機器(補助具)の開発(作製)においては、
対象者の能力に応じた機能(性能)設計が大切で、必要以上の機能を加えることで、かえって運動能力を低下させることがあるので、設計者の独りよがりにならない福祉機器の開発が大切」と報告してくれ、大阪まで行ってもらってよかったと思うと同時に、私たちも初心を忘れず、それらを肝に銘じ、これからも開発を行っていきたいと思いました。

リンク元  (2)
(1) 
PopnupBlog 2.52 Redwood-820 created by Bluemoon inc.  
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS ProjectCopyright (C) Niihamashi-machizukuri-kyodo-office. All rights reserved.